現在位置: > > トヨタ

トヨタ グランエース

トヨタ情報
1937年に設立され、今や世界最大級の自動車メーカーとなったトヨタ自動車。その高い信頼性が世界中で評価されているトヨタ自動車だが、同時にクラウンやカローラなど、エポックメイキングなモデルを数多く生み出してきたメーカーでもある。近年ではハイブリッドカーのパイオニアであるプリウスを世に送り出し、世界を驚かせた。豊富な車種のラインアップは圧倒的で、アルファードやヴォクシーなどのミニバンをはじめ、コンパクトハイブリッドのアクア、スポーツカーの86など、様々なユーザーに向けた車種を展開している。

トヨタ カタログ

トヨタの発売中の新車一覧

英数

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ラ行

トヨタ車 口コミ・評価

  • 確かにノーマルコペンよりもいい・・・! 投稿日: 2019年12月5日
    投稿者: 新参のエイトさん さん 総合評価: 4.0

    メーカー・モデル: トヨタ コペン

    グレード: GRスポーツ(MT_0.66) 2019年式 乗車形式: 試乗

    エンジン特性は変わりありませんがそれ以外は別物レベルに進化してますね。 ノーマルのコペンは癖があってアクセルを踏み込むのが怖かった覚えがありますが、GRスポーツはクルマを信じて踏めるようになってます。 これはノーマルに比べてショックの動きが穏やかになった影響かと思います。 たぶんスプリングの特性も荷重が掛かってから反応するように変更されているのかな・・・? 個人的な感覚での話しですがw ノーマルだとかなりタイトに思えたペダル配置もこちらのモデルだと許せる、というよりも何も気にせず普通に操作できます。 ブレーキング時もアクセルペダルに足が当たるようなことも無かったですし、クラッチ操作もいつも通... [ 続きを見る ]

  • ソアラ→カローラw→ティーノ→エルグランドアルハイ 投稿日: 2019年12月5日
    投稿者: kunimoku さん 総合評価: 3.0

    メーカー・モデル: トヨタ アルファードハイブリッド

    グレード: ハイブリッド 7人乗”Gエディション”_4WD(CVT_2.4) 2006年式 乗車形式: マイカー

    いい車なのですが中古の不安感 [ 続きを見る ]

  • 5台目 投稿日: 2019年12月4日
    投稿者: ~ さん 総合評価: 4.0

    メーカー・モデル: トヨタ カローラツーリング

    グレード: W×B(CVT_1.8) 2019年式 乗車形式: マイカー

    東京都内の道路、車庫事情に合わせたサイズでつくってほしい。 [ 続きを見る ]

トヨタ車に関するみんなの質問

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー

トヨタの人気アクセスランキング
2019/12/6更新

  1. 8686

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし

pitte

マイカー登録はこちら

みんカラ サーキット チャレンジ #9 アップダウンが楽しい岡山国際

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。