現在位置:carview! > ニュース > ランキング

ここから本文です

ニュース・アクセスランキング

1

ロータス史上最強、エヴォーラ に「GT430」…430馬力に強化

ロータス史上最強、エヴォーラ に「GT430」…430馬力に強化
英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズは7月20日、ロータス『エヴォーラGT430』を発表した。エヴ...
2017.7.21 |ニューモデル
2

ランボルギーニ、とうとう「Urus(ウルス)」商標登録 年内発表 2000万円台後半?

ランボルギーニ、とうとう「Urus(ウルス)」商標登録 年内発表 2000万円台後半?
いまだ未登録だった? 新型SUV車名ランボルギーニが、「Urus(ウルス)」の名を新型SUVモデル用にパテ...
2017.7.21 |ニューモデル
3

【映画やTVで活躍したマシン】マッドマックスの主人公の相棒「インターセプター」

【映画やTVで活躍したマシン】マッドマックスの主人公の相棒「インターセプター」
 もっとも忠実に再現されたレプリカは日本で走っている ・V8インターセプター(マッドマックス 1979年...
2017.7.21 |ニューモデル
4

シンガポールで発見! 「ハイエース」カスタムが意外にハイレベル!!

シンガポールで発見! 「ハイエース」カスタムが意外にハイレベル!!
「EMPIRE」主催のカスタムミーティングに ジャパンブランド「BUAN」が潜入! タイ・シンガポールのオー...
2017.7.21 |イベント
5

ロータス・エヴォーラGT430 436ps 2000万円超え ロータス公道モデル史上最強

ロータス・エヴォーラGT430 436ps 2000万円超え ロータス公道モデル史上最強
限定台数、グローバルで60台ロータスいわく、同社の公道走行可能なスポーツモデル史上、最もパワフルな...
2017.7.20 |ニューモデル
6

【女子の本音】ドライブ中に気配りしてほしいポイント6選

【女子の本音】ドライブ中に気配りしてほしいポイント6選
 イケメンじゃなくても気配り男子はモテ男子になれる  さり気ない優しさや気遣い、気配りなどの配慮が...
2017.7.21 |業界ニュース
7

メルセデスSクラスがまもなくドイツで発売。自動運転技術に大きな進歩あり

メルセデスSクラスがまもなくドイツで発売。自動運転技術に大きな進歩あり
2017年の上海モーターショーでワールドプレミアを飾った新型メルセデス・ベンツ Sクラス(マイナーチェ...
2017.7.20 |ニューモデル
8

首都高「横浜駅東口」出口ランプの通行方法が変更 地下広場への誤進入を防止

首都高「横浜駅東口」出口ランプの通行方法が変更 地下広場への誤進入を防止
■高さ制限オーバーの大型車が誤進入 国土交通省関東地方整備局は2017年7月19日(水)、国道1号上りの横...
2017.7.21 |業界ニュース
9

驚きの新機軸を「フルTNGA」で実現した新型トヨタ・カムリの狙いとは?

驚きの新機軸を「フルTNGA」で実現した新型トヨタ・カムリの狙いとは?
トヨタ・カムリは、1980年にセリカ・カムリ2000GT(トヨタは0代目と数えている)という車名で、3BOX派生...
2017.7.21 |ニューモデル
10

ランドクルーザーが一部改良 装備充実で高級感アップ

ランドクルーザーが一部改良 装備充実で高級感アップ
トヨタ自動車は20日、「ランドクルーザー」を一部改良し、販売を開始した。今回の改良では快適装備が充...
2017.7.21 |ニューモデル
11

じつはディーラーの負担! 意外と知らない自動車のカタログ事情

じつはディーラーの負担! 意外と知らない自動車のカタログ事情
 簡易カタログのみやもらえない店では購入をやめた方がいい  超高級輸入車など、特殊な車種以外ならば...
2017.7.20 |業界ニュース
12

スクーデリア・キャメロン・グリッケンハウスSCG003S、米国で製造許可 今年は6台?

スクーデリア・キャメロン・グリッケンハウスSCG003S、米国で製造許可 今年は6台?
ニュル最速を争うモデル 北米生産へアメリカン・ハイパーカーブランドの「スクーデリア・キャメロン・...
2017.7.20 |ニューモデル
13

【今さら聞けない】バイアスタイヤとラジアルタイヤって何が違う?

【今さら聞けない】バイアスタイヤとラジアルタイヤって何が違う?
 タイヤの構造「カーカス」を斜めに配置したタイヤ  バイアスタイヤは、空気入りタイヤが普及し始めた...
2017.7.21 |業界ニュース
14

メルセデスのディーゼル不正疑惑問題! 日本は改修の対象外も不正は調査中

メルセデスのディーゼル不正疑惑問題! 日本は改修の対象外も不正は調査中
 自主的な改修はヨーロッパのみで実施 ヨーロッパからの第一報は7月13日のことだった。「メルセデス・...
2017.7.21 |業界ニュース
15

ホンダ、ベビーNSXの真相 ミドエンジン新型、パテント情報 S2000後継ではない?

ホンダ、ベビーNSXの真相 ミドエンジン新型、パテント情報 S2000後継ではない?
ベビーNSX、ライバルはマツダ・ロードスターホンダは、ミドエンジン・コンバーチブルスポーツカーの意匠...
2017.7.20 |ニューモデル
※carview!のニュースアクセス数(2017.7.21)を元に集計