サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > タントがNボックスに肉薄。スープラがトップ5入り【ボディタイプ別売れ筋・8月】

ここから本文です

タントがNボックスに肉薄。スープラがトップ5入り【ボディタイプ別売れ筋・8月】

コンパクト/ハッチバック:首位はノート。タンクが久々にトップ5入り

ハッチバック/コンパクトカー部門は計6万3768台が登録され、市場シェアは35.3%だった。販売上位モデルを中心に売れ行きは安定しているが、直近では目立った新型車が少なく、8月はトップ5入りした上位モデルも2-4割ほど減少している。

ランキングでは、7709台を登録した「日産 ノート」が首位をキープしたが、3位までは小差だった。2位は225台差で「トヨタ アクア」。3位にはそのわずか10台差で「トヨタ ルーミー」が入った。

4位「トヨタ タンク」は、久々のトップ5入り。前月2位だった「トヨタ ヴィッツ」は、前月から4割近く台数を落としたのが響いて5位へと順位を下げた。なお、トップ5の常連だった「ホンダ フィット」は6位に甘んじた。

このほかトップ5には届かなかったが、新型車の「マツダ 3」(ハッチバック)は前月比4.9%増の3104台を登録し、販売は上向き。順位を7位まで上げてきた。

【 日産 ノートのその他の情報 】
日産 ノートの中古車一覧
日産 ノートのカタログ情報
日産 ノートの買取相場

おすすめのニュース

サイトトップへ