サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型レジェンドに試乗、曲がって曲がって曲がりまくる!

ここから本文です

新型レジェンドに試乗、曲がって曲がって曲がりまくる!

曲がって曲がりまくる

今回の試乗コースは山口県の秋吉台の中を走る秋吉台カルストロード。曲がりくねったワインディングロードが約10kmにわたって続く。風光明媚なことこの上ないのだが、とにかく道幅が狭い。全幅1.9m弱のレジェンドにはキツいのではないかと感じたが、5つか6つコーナーを曲がって車幅をつかめてきた。

ならばとペースを上げると、レジェンドは曲がる。曲がりまくる。ステアリングを切れば切っただけ、意のままに想定したラインをトレースしてくれる。複合的なコーナーで操舵を切り増せば、増した分だけクルマが内側を向く。大げさではなく、何をやっても外に膨らむということがない。

通常、加速しながらの旋回は、舵を切っている前輪に荷重がかからないためにどんなクルマでもステアリングを切ったわりにクルマは曲がらないものだが、レジェンドは外側のタイヤが多く回り、内側のタイヤが少なく回るか、場合によっては回生するため、加速しながらでもクルマがどんどん曲がる。

さらに横滑り防止装置を活用し、必要に応じて内側輪にのみブレーキをかける制御も入るので、旋回能力はすこぶる高い。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します