サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 中国に活路を見出したVWフェートンの後継車フィデオン

ここから本文です

中国に活路を見出したVWフェートンの後継車フィデオン

数字の大きなトルク値を好むのが中国流!?

走り出して気がつくのは素晴らしい快適性で、試乗車はなんとエアサスまで装備していた。搭載されるエンジンは過給機付き3.0L、300ps、440NmのV6で、駆動方式は4WD。ダイナミック性能は0-100km/hが6.3秒、最高速度は250km/hと発表されている。ちなみにリアに480とあるのはトルクを意味しているが、440と4が並ぶと日本と同じように「死」に繋がるので、中国でも縁起が悪いためサバ読んでいるわけだ。またこの国では数字は大きい方が喜ばれるので3.0や2.0という排気量よりも、Nmで表すトルク値の方が存在感が増すのである。

最高速度はドイツ車と同等だが、中国の法定最高速度は120km/hだから十分以上の性能である。故に一般ユーザーは220psの2.0L TSIで十分だろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します