現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?

ここから本文です
試乗記 2017.6.2 レポート:山田 弘樹 / 写真:篠原 晃一

個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?
  • 個性派SUV「プジョー3008」のガソリン仕様に試乗。買いグレードはどれだ?

逞しいのにエレガント、一目惚れするデザイン

さて、3008を見て最初に思うのは、その堂々たる立ち姿だろう。ライバルたちが直線的なラインとパキパキとした面構成でSUVの力強さを発揮するなか、プジョーは流麗なサイドラインを基調に、フロントバンパーからLEDヘッドライトまでを分断するエッジーなシャークフィンを盛り込むなど、直線と曲線を用いてSUVのボリューム感を演出。強い押し出しとともに、エレガントさもうまく表現している。

着座してまず目に飛び込んでくるのは、新世代へ移行したプジョーの「i-Cockpit」。ダッシュ上部にフルデジタルメーターを配した操作環境は、上部もフラットになった小径ステアリングを持ってしても通常のポジションを取るとハンドルの12時部分がメーターに被りやすく、チルトをかなり下げた状態でようやくクリーンな視界を確保することが可能になる。

よって正統派ドラポジにこだわるドライバーが「運転しにくいなぁ」と感じることは間違いないのだが、この流儀に則って走り出てみると、意外やこれはこれでまとまっていると感じられるようになる。ステアリング径とともにラックのギア比も適性化されているのだろう、最小限のステアさばきでも3008のボディはスイスイと向きを変えてくれるから、操作に無駄がないのだ。

もちろんその反応は幾分かクイックだから、乱暴なハンドルさばきをすれば3008のボディはグラリと傾く。これはある種の朗らかさがSUVの良い所だと感じているドライバーには不快だろうし、SUVにスポーツカーライクな操作性をミックスすることに違和感を覚えることもあるだろうが、プジョーは今後もこの「i-Cockpit」をデフォルトとして行くようである。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します