サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > メルセデス・ベンツSLがアップデートで新フェイスや9速ATを採用

ここから本文です

メルセデス・ベンツSLがアップデートで新フェイスや9速ATを採用

オプションのABCはダイナミックカーブ機能を装備

では、アップデートされた電子デバイスに話を移そう。まずはダイナミックセレクトだが、これまでスポーツとコンフォートしかなかった選択肢が、スポーツ+、インディビジュアルも追加された。より走りの幅を広げたということだ。

そしてさらに油圧制御のサスペンションシステムABC(アクティブボディコントロール)をオプションで搭載すると、ダイナミックカーブ機能も追加される。これはコーナーで外側のサスを踏ん張らせキャビンをフラットに保つものだ。だが、その目的はコーナーを速く走らせるものではない。あくまでも快適に走るために開発された。

それを証拠にダイナミックカーブを選択すると、同時にエンジンがエコモードに、ステアリングはコンフォートに切り替わる。これがデフォルト。アクセルもステアリングもシビアではないということだ。助手席のパッセンジャーも快適な移動空間を味わえる。

このデバイスは昨年リリースされたSクラスクーペから採用される。なのでSLは2モデル目。こちらもまた今後Sクラスを筆頭にラージクラスに波及していくことは想像しやすい。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します