現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」

ここから本文です
試乗記 2016.1.6 レポート:小沢 コージ / 写真:望月 浩彦

マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」
  • マツダ i-ACTIV AWD、究極の狙いは「FFより燃費のいい4WD」

逆転の発想で全体効率をアップ

八木エンジニア曰く「タイヤは常に人間がわからないレベルで滑っている」そうで、それは悪路ほど大きくなるという。そりゃそうだ。雪道じゃ普通に走るだけでタイヤに抵抗を感じるし、滑りも大きくなる。

そこで一つのヒントだが、もしも2輪駆動で走っていた時にイチ駆動輪にかかっていた抵抗を2として、同じ状態で4輪駆動で走ってみたところイチ駆動輪への抵抗が1に減るとしたらどうだろう? 駆動力をタイヤ4つに細かく分けることで一つ一つのタイヤをよりラクに回せる。となると総合駆動抵抗は2×2で4だったのが、1×4の4で同じになるどころか、4輪の方が短い加速時間で済むので総合抵抗が小さくなる。

分かりにくい話だが、駆動力を4つに分配することで、タイヤ1つの仕事量や抵抗を減らせて逆に全体効率が良くならないか? という発想の開発をしたのだ。

で、実際にスカイアクティブ世代になって生まれた新世代4WDシステム「i-ACTIV AWD」搭載のCX-5で比べたところ、一部の雪道上りに限ってはFFのCX-5より4WDのCX-5の方が3%燃費が良くなったという。条件は限られるが、常識破りの「FFより燃費がいい4WD」が生まれたのである。

試乗ステージ:北海道・剣淵試験場

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ano*****|2016/01/06 13:56

    違反報告

    例えれば、二人の大食漢に仕事させるより、小食四人組できめ細かく仕事を分担したほうがよい、ということでしょう。分からない話ではありません。とことんニッチ(改善できる隙間)を見つけ出してチャレンジするマツダの姿勢は、小さいのもの戦略の基本ですから。
  • max*****|2016/01/06 14:53

    違反報告

    お金が無いなら発想力でそれ以上のものを作ろう、こういう事って本当にマツダのような状況でしか出来ないしそうするための体制って普通作れない。これは本当にあっぱれだと思う。
  • new*****|2016/01/06 13:49

    違反報告

    最近、イメージ戦略と宣伝だけうまくなった企業ナンバー1だな。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します