サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ブラッシュアップされた不滅の「G」と躍進の「A」に海外試乗

ここから本文です

ブラッシュアップされた不滅の「G」と躍進の「A」に海外試乗

イメージを変えずに中身をブラッシュアップ

果たしてなぜGクラスだけがなぜ生き残れるのかDr.Guthenke氏に確かめて驚いたのは、中身に手を入れた根本的ブラッシュアップ。エコ用の新パワートレイン搭載以外にもラダーフレームの一部や形状まで最適化しているそうで、一部の二重構造フロアには最新の高張力鋼板まで使っている。

中でも大変なのは歩行者保護対策で「外見のイメージを変えないように」バンパー形状を変更する他、ボンネットにしろカタチを変えずにソフトマテリアルにしている。

まずは乗り込むなり「ニヤリ」だ。というのも今じゃGクラスでしか味わえない「カチャ」という金庫のようなドア開閉音と走り出すなり響く「ガチャ!」という自動ロック音。コレコレ、この戦車っぽさがたまらないのよ。インテリアも7インチの大型ナビモニターに加え、マテリアルのクオリティがますます向上。“セレブ性能”が高まっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します