サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > スクープ > フォードのEV・マスタング マッハeは500万円後半~。高性能グレードは0-100=4秒

ここから本文です

フォードのEV・マスタング マッハeは500万円後半~。高性能グレードは0-100=4秒

フォードのEV・マスタング マッハeは500万円後半~。高性能グレードは0-100=4秒

フォード マスタング マッハe

独自開発のEVシャシーにFRと4WD駆動が設定される

確かにマスタングを彷彿させるのはグリルレスのフロントエンドにある馬のエンブレムとリアエンドの3連コンビネーションライトくらいで、他にはかつてポニーカーと呼ばれたスポーティクーペとの関連性は見当たらない。

ベースになったのはフォードの開発したスケートボードアーキテクチャーで、最近VWとのコラボで話題になっているMEBではない。

現在のところ計画されている搭載電池は75.7kWhと98.8kWhで、後輪駆動のベースモデルでそれぞれの航続距離は420kmと600kmである。駆動用モーターはバッテリーによって190kW(258ps)と210kW(286ps)、4WDでは190kW(258ps、前)と248kW(337ps、後)が用意される。また後に登場するGTは前後2基のモーターによるシステム出力が465psで、0-100km/hを4秒で加速する。

また、マッハeに搭載されたインフォテイメントを使えば、アメリカのインフラはもちろん、欧州内の12万5000カ所の充電設備と繋がっており精算も自動的に行われるという。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します