現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている
  • 新型タントは価格や先進装備が魅力。N-BOXの上質感には勝てないが、ユーザー層も違っている

軽っぽさが残るタント。N-BOXは全体の質感が違う

さらにデザインというか見た目品質だ。新型タントは新世代プラットフォームもあり、今までのグラスエリアが広く、バスっぽく見えていたエクステリアの上下バランスを変えてきた。ウェストラインが高くなり、より乗用車っぽく見える。

フォルム全体も今まで以上にシンプルで優雅。一時期の野暮ったいデザインから抜け出している。オマケにギラギラとメッキ感が強かったカスタムモデルもよりシンプル化。

だが正直、「ホンダ フィット」からの買い換えも辞さないN-BOXの上質感であり、“軽っぽくなさ”があるかというとどうだろう? 実は2代目N-BOXオーナーでもある小沢。正直、新型タントはまだまだ軽の香りが残っているし、N-BOXほどの一歩抜けた感はないと感じた。無論そこにはダイハツとホンダのブランドイメージもあるが、なにより全体の質感が違う。

インテリアも同様。確かに樹脂の質感は上がり、メーター類は露骨に上質化した。アナログメーターは廃止され、カラー液晶とモノクロ液晶の組み合わせになったし、センターモニターも大型9インチに拡大。

しかし、ATセレクター周りの質感といい、カラーパネルといい、ドアハンドル周りの処理といい、細かなダイハツっぽさは拭い切れてない。

かたや室内の広さはN-BOX同等とみた。厳密に新作プラットフォームはホンダN-BOXのスペース効率を超えてないかもしれないが、乗って広さにほとんど差は感じない。

同時に運転席の着座位置をN-BOXほど高くしておらず、既存ユーザーを大切にしている姿勢も伺える。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します