現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル

ここから本文です
試乗記 2013.11.3 レポート:藤島 知子 / 写真:中野 英幸

熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル
  • 熟成の3代目タント、広さと使い勝手のミラクル

タントカスタム RS "SA"

熟成タントにはトキメキがいっぱいある

今回のタントはボディの4割近くの外板を樹脂化することで鉄板よりも約10kg軽量化したほか、造形の自由度を生かして、バックドアとリヤスポイラーを一体成形できたことなどによって、背が高く前方投影面積が広いクルマでありながらミラ並みの空気抵抗値を実現。空気の流れを利用することで、低燃費化と操縦安定性の向上にも貢献している。

さらに、赤信号で停まる時など、ブレーキを掛けると停車直前にエンジンを止めて燃料を節約するアイドリングストップ機構が全てのモデルに標準装備。エンジン停止から再発進までの一連の動きがスムーズに扱えるので、せっかくの機能を手動でカットしてしまう気にさせない秀逸な出来映えといえる。

ホンダのN BOXやスズキのスペーシアがタントの成功を猛追してくる中で、3代目タントは初代から受け継がれたコンセプトをキープしつつ、このカテゴリーをいち早く切り拓いたパイオニアとしての貫禄を見せつけている。使いやすさを向上させるだけでなく、環境性能や走りの質を磨き上げたクルマづくりは、子育て家族が喜ぶクルマに留まらず、多様化する小型車ニーズに応えてくれる魅力的なもの。

基本性能の向上に加えて、日常ドライブのワクワク感を底上げしてくれるスペースユーティリティの数々は、軽ユーザーはもとより、これまで軽に乗ったことがないユーザーにとってもトキメキのポイントがいっぱいなのだ。

試乗ステージ:幕張ベイタウン 車種:タント & タントカスタム

    【 タント X "SA" 】
    全長×全幅×全高=3395mm×1475mm×1750mm
    ホイールベース=2455mm
    車両重量=930kg
    駆動方式=FF
    エンジン=658cc直列3気筒DOHC
    最高出力=38kW(52ps)/6800rpm
    最大トルク=60Nm(6.1kg-m)/5200rpm
    トランスミッション=CVT
    JC08モード燃費=28.0km/L
    車両本体価格=135万円
    発売日=2013年10月3日

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します