サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > N-BOX スラッシュ試乗、それってファンキー?

ここから本文です

N-BOX スラッシュ試乗、それってファンキー?

N-BOX スラッシュ試乗、それってファンキー?

X・ターボ(※セッションスタイル)

専用スピーカーを含むオーディオシステムまで開発!

それから驚きはオーディオへのこだわりだ。「やっぱり音は大切でしょう」と開発責任者の浅木さん自らが先陣に立って「サウンドマッピングシステム」を開発。

これは4コのアルミドームツィーターに、4コのケブラーコーンスピーカー、バックロードホーン型サブウーファーからなるもので、スピーカーはなんとすべて専用開発!

ケブラーコーンスピーカーはその名の通り振動板にケブラーを使ったレスポンスの良いモノだし、サブウーファーは独自の反響システムを開発したキモ入り品。バックホーンのサザエの壺焼きのような巧妙な形状は驚きだ。そして実際、低音の豊かさ、中音のメリハリは軽自動車どころか高級車に迫る勢いで、「これで軽なのか?」感はますます拡大。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します