現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗 > 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した

ここから本文です
試乗 2018.4.4 レポート:竹町 昭男 / 写真:ダンロップ

耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した
  • 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した
  • 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した
  • 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した
  • 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した
  • 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した
  • 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した
  • 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した
  • 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した
  • 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した
  • 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した
  • 耐摩耗性を向上させたダンロップのベーシックモデル「EC204」を試走した

プリウスにエナセーブ EC204を装着して試走した。

コンセプトは「より最後まで使える長持ち」

新型エナセーブEC204は、低燃費タイヤをフルラインアップするダンロップ・リプレースタイヤの中で、最もベーシックなモデルになる。とはいえ、ラベリング制度の転がり抵抗は全サイズがライバルより上の“AA”をクリアするなど、低燃費タイヤに力を入れる同社の最新モデルらしい特徴を備えている。

新型エナセーブEC204の開発コンセプトは「より最後まで使える長持ち」。旧型のエナセーブEC203は耐摩耗性を大幅に改善し、ロングライフ化と転がり抵抗低減を両立したスタンダード低燃費タイヤとして人気を獲得した。今回の新型はそれよりさらに耐摩耗性を高め、長持ちするよう改良を進めたという。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します