現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV

ここから本文です
試乗記 2016.10.20 レポート:五味 康隆 / 写真:Takayuki Kikuchi

マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV
  • マセラティ レヴァンテ試乗。スポーツモードで性格が豹変する官能のSUV

お洒落でエレガントなフルサイズSUVの登場

2018年の世界販売目標を7万台に。成長拡大戦略を掲げるマセラティのそれは、この「レヴァンテ」の成功をもって達成されるだろう。

ラグジュアリーなスポーツブランドとしてマセラティは、ビックセダンの「クアトロポルテ」、弟分の「ギブリ」、クーペモデルの「グラントゥーリズモ」、そしてオープンモデルの「グランカブリオ」をラインアップしてきた。そして、いま最も熱いラグジュアリーSUVセグメントに向けて、今回試乗したレヴァンテを導入してきた。

2016年のジュネーブショーで見た瞬間から、売れないわけがない! と確信したものだ。それほどまでにカッコいい・・・いやオシャレといった方がしっくりくる仕上がりだ。同じラグジュアリーでもドイツ勢とは雰囲気が全く異なる。レヴァンテにはどことなく芸術的要素がそこに加わっている感覚がある。

マセラティを強く印象づける大きく口を開けたようなマセラティグリルは迫力を備えながらも、その奥にグリルシャッターが付いていて、通常時はラジエターなど野暮なメカは見えない。そしてルーフからリアエンド、そして後端のDピラー部の造形が美しい。荷室容量は少し犠牲になっているだろうが、リアタイヤに向けてのサイドの盛り上がりやアーチの形状が綺麗でエレガントという表現を使いたくなる。

こうした造形によってレヴァンテは単独で見る限りフルサイズSUVに見えないことも大きな特徴だ。ボディサイズは全長5003mm×全幅1968mm×全高1679mm。これだけのボディサイズをスマートに見せる。そこにデザインの巧さを感じずにはいられない。

試乗ステージ:都内など

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します