サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > スクープ > VWが1000億円投資する本気の北米戦略SUV、アトラスはどんなクルマ?

ここから本文です

VWが1000億円投資する本気の北米戦略SUV、アトラスはどんなクルマ?

ライバルを強く意識した価格と上質感のアドバンテージ

この国は各州で税金が異なるため正確な数字ではないが、アトラスの標準価格は2リッター直列4気筒TSIエンジン搭載のFWDエントリー・モデルが3万500ドル(約330万円)からと非常に意欲的で、直接のライバルと目される「ホンダ パイロット」(3万1500ドル)や「フォード エクスプローラー」(3万2605ドル)を下回り、真っ向からぶつかっている。

しかもエクステリアとインテリアの仕上げ質感はアメリカで生産したとは思えないほど高い。特にインストルメントパネル、ドアトリム、3列目シートを含むキャビン内の仕上げは確かにハード・プラスチックや一体形成の縫い目付きソフトパッドを各部に使っているが、それでも他ブランドの北米生産モデルとは一線を画している。しかもオプションとはいえハイテックの極みであるバーチャル・コクピットも選択出来るのは大きな強みだろう。

試乗したのはトップエンド・モデルの3.6リッターVR6エンジンが搭載される「SEL プレミアム」で、4モーション(4WD)、フル装備に加えて20インチ・タイヤを装着している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します