サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > マクラーレン新シリーズの先兵、「570S」にポルトガルで乗った

ここから本文です

マクラーレン新シリーズの先兵、「570S」にポルトガルで乗った

911の高性能モデルなどがライバル

マクラーレンの市販車部門、マクラーレン・オートモーティブ。そこが造るスポーツカーはこれまで、「650S」やその高性能版たる「675LT」からなる3000~5000万円クラスのスーパーシリーズと、ハイブリッドの「P1」が属する1億円クラスのアルティメットシリーズの2本立てだった。つまり、完璧なスーパーカーブランドだったわけだ。

ところがマクラーレンは今年そこに、新たなプライスゾーンに属する意欲的なモデルを投入してきた。「570Sクーペ」と「540Cクーペ」からなるスポーツシリーズがそれで、日本におけるプライスは前者が2556万円、後者が2188万円というもの。

つまり、フェラーリやランボルギーニの中~上級モデルに相当する価格帯のプロダクツしか持たなかったマクラーレンが、911ターボやターボS、それにGT3RSといったポルシェ911の高性能モデル、あるいはアウディR8の上級仕様といったクルマが収まるプライスゾーンに、スポーツシリーズを送り込んできたというわけだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します