サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > トムス流カスタムで好調C-HRのデザイン、走りにさらに勢いが増した

ここから本文です

トムス流カスタムで好調C-HRのデザイン、走りにさらに勢いが増した

モータースポーツ参戦からのフィードバックを積極的にオリジナルパーツ開発に反映するトムス。今回取材したのは、発売から好調な販売を続けるコンパクトSUV「C-HR」に用意された多彩な専用パーツだ。

外観をよりアグレッシブに演出するスタイリングパーツセット(フロントスポイラー、サイドステップ、リヤバンパーフィン)や、特許を取得した独自形状によりベンチレーション機能を発揮する高機能なスポーツサイドバイザー、2種の18インチアルミホイールをはじめ、ロアボディ強化ブレースやサスペンションメンバー強化ブレースなどのボディ補強も施されている。

また、圧力センサー値をコントロールすることでブースト値を上昇させ、パワーとトルクの向上を実現するという「パワーBOX」も装着。社内テストでは、12ps、26Nmの出力向上が確認できているという。
※ベース車グレード:Gグレード(1.8L+モーター、FF)

スタイリングパーツセットの価格

・フロントスポイラー=塗装済:4万2000円、素地:3万6000円
・サイドステップ=塗装済:5万7000円、素地:5万1000円
・リヤバンパーフィン=塗装済:3万4000円、素地:2万8000円
・以上の3点セット=塗装済:13万円、素地:11万2000円

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します