サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型エスカレードに試乗。唯一無二の世界観に脱帽!

ここから本文です

新型エスカレードに試乗。唯一無二の世界観に脱帽!

“成功の象徴”としての役割ゆえ

キャデラック・エスカレードというクルマをどのジャンルに含めるべきか。もちろん「SUV」だし、「高級車」なのも間違いないが、何よりもまず含めるべきは「怖い顔」ジャンルだろう。

強面度では王者級。カクカク直線基調のクール強面だ。怖さでこの顔に勝てる現行モデルがあるとしたら、我らが日本のトヨタ・アルファードくらいか。がっぷり四つすぎる……。

アルファードもそうなのだろうが、エスカレードの怖さは意図的なものだ。昔から“成功の象徴”としての役割を担ってきたキャデラックのフラッグシップSUVには、それ相応のオラオラ感、威圧感が求められる。成功したことをクルマで表現したい人たちのためのクルマなので、こういう顔つきなのだ。いくら高価で高性能であっても、フェミ男じゃ用をなさない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します