サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > クロスオーバー人気でSUV市場拡大【ボディタイプ別売れ筋・2月】

ここから本文です

クロスオーバー人気でSUV市場拡大【ボディタイプ別売れ筋・2月】

クーペ/オープンカー:需要は停滞気味

クーペ/オープンカー部門は総台数1432台で、市場シェアは0.7%。前年の同じ時期に比べると0.2ポイント上昇しているが、昨年5月の新型ロードスター導入時の2.2%をピークに、徐々に下降。1月比では他部門が拡大したなか、唯一下回る結果となった。

首位は「マツダ ロードスター」で登録台数は580台。昨年末には「トヨタ 86」に抜かれたが、ここ2ヶ月は連続してトップを守っている。2位トヨタ 86は、1月比で27%減と落ち込みが大きく、これが市場縮小の要因にも繋がった模様。来月以降の巻き返しに期待したい。

3位「レクサスRC」も登録台数は186台と1月比で100台ほど減少した。4位「スバル BRZ」は前月と同台数を維持するにとどまった。クーペ/オープンカー市場は全体的に元気がなく、需要は停滞気味だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ