サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > MINI ジョン・クーパー・ワークス、箱根でみせた最強モデルの走り

ここから本文です

MINI ジョン・クーパー・ワークス、箱根でみせた最強モデルの走り

高級感を備えた乗り心地に感心

というわけで、直線での番長ぶりは想像どおりだったが、MINIが得意とする“曲がり”を味わう前に感心したのが、その乗り心地である。

ハイパワーなクルマだけに脚は明らかに硬めで、乗り心地はかなり締まっているのに加えて、試乗車はオプションの18インチピレリP7を履いていたが、バネ下の重さや路面からの突き上げを顕著に感じることはなく、硬いけれども角の取れたライドを味わわせてくれたのだった。JCWが高性能なだけでなく、高級感も備えたモデルであることを、乗り心地が立証しているわけだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します