サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > 話題のマツダ3、ディーゼルとガソリンを編集がチョイ乗りした

ここから本文です

話題のマツダ3、ディーゼルとガソリンを編集がチョイ乗りした

最徐行時のブレーキのコントロール性が秀逸

エンジンをかけるとディーゼルらしい低い音が車内に聞こえてきますが、遮音性が高くその音は遠くに聞こえます。最初はショッピングセンターの駐車場を想定したというコース。パイロンが立てられ2箇所のクランク路を徐行で通過します。

低速をコントロールする繊細なアクセルの踏み込み量に対して、速すぎず遅すぎない反応をしてくれるので扱いやすかったです。秀逸なのはブレーキ。これまでもマツダがかなりこだわってきたブレーキのコントール性ですが、さらに良くなった印象。最徐行時のコントロールは足の繊細な動きにもその通りに反応し、超低速でもイメージ通りにクルマを止めることができます。

次のページ>>加速時もディーゼルらしい低音が聞こえるが遮音が効いている

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します