サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > MC版VWゴルフに試乗。衰えない内燃機関への情熱を証明した新エンジン

ここから本文です

MC版VWゴルフに試乗。衰えない内燃機関への情熱を証明した新エンジン

大型スクリーン採用で室内の雰囲気が変わった

マイナーチェンジの大きなテーマとなっているのがデジタル化だ。タッチスクリーンは大型になり、ジェスチャーコントロール機能付きのDiscover Proインフォテイメントシステム、フルデジタルメータークラスターのActive Info Displayを採用。

タッチスクリーンは従来が6.5インチだったところ標準で8.0インチ、最上級のDiscover Proなら9.2インチ。この大型スクリーンは表面のガラスも美しく、意外なほど室内の雰囲気を変えている。ボタンやダイヤルなどといった構成物が排除され、スッキリとしたからだ。大きいゆえにミスタッチも少なく、反応も良くてサクサク使える。ジェスチャーコントロールに慣れれば、さらに使いこなせそうだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します