サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > 日産は海外レース活動60周年にちなみ、モータースポーツの歴史を振り返る展示に

ここから本文です

日産は海外レース活動60周年にちなみ、モータースポーツの歴史を振り返る展示に

ダットサン 1000 セダン「富士号」

1950年代に“近代的”な乗用車として高評価を受けたダットサンセダン(110型)の後継車として、1957年に登場した後継車、ダットサン 1000 セダン(210型)。海外輸出を視野に入れて開発され、その信頼性をテストするために、1958年のオーストラリア一周ラリー「1958 モービルガス・トライアル」に「富士号」と「桜号」の2台で出場。国際競技初挑戦ながら、19日間で1万6000kmを走りきり、1000cc以下の「Aクラス」で富士号がクラス優勝、桜号もクラス4位でフィニッシュという成績を残した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します