新車価格(税込)

199.8266.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

9.8225.0万円

中古車を検索

グレード情報フィットハイブリッド

ユーザーレビュー262件フィットハイブリッド

フィットハイブリッド

  • 操作しやすい
  • 燃費が良い
  • クルーズコントロールが便利

平均総合評価

4.5
走行性能:
4.3
乗り心地:
4.2
燃費:
4.3
デザイン:
4.1
積載性:
4.2
価格:
3.8

専門家レビュー10件フィットハイブリッド

所有者データフィットハイブリッド

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. e:HEV ホーム(CVT_1.5)
    2. e:HEV リュクス(CVT_1.5)
    3. e:HEV クロスター(CVT_1.5)
  • 人気のカラー

    1. パール
    2. グレー
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    11.3%
  • 男女比

    男性
    85.2%
    女性
    13.3%

    その他 1.4%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 32.4%
    2. 近畿地方 17.5%
    3. 東海地方 13.6%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 フィットハイブリッド

平均値を表示しています。

フィットハイブリッド

フィットハイブリッドの中古車平均本体価格

45.6万円

平均走行距離74,051km

買取情報フィットハイブリッド

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値フィットハイブリッド

走行距離別リセール価値の推移

フィットハイブリッド
グレード:
e:HEV ホーム(CVT_1.5)

5年後の売却予想価格

新車価格

206.0万円

売却予想価格

84.6万円

新車価格の 41%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 115万円 100万円

85万円

新車価格の
41%

69万円

新車価格の
34%

1万km 114万円 97万円 80万円 63万円
2万km 113万円 92万円 71万円 50万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて フィットハイブリッド

2022年10月

■2022年10月
ホンダは、コンパクトカーの「フィット」のハイブリッドモデルをマイナーチェンジして、2022年10月6日に発表、翌10月7日に発売した。

今回のマイナーチェンジでは、グレード構成の見直しを実施し、「ネス」を廃止して、「RS(アールエス)」を新たに設定した。今回ラインナップに追加された「RS」は、走りの質にこだわったモデルで、専用のフロントグリルやフロントバンパー、サイドシルガーニッシュ、リアバンパー、リアスポイラー、アルミホイールを採用して、スポーティさを強調。また、荒れた路面で車体の揺れを抑えるため、性能を追求して開発された専用のサスペンションを採用している。さらに、アクセルオフ時の減速力を4段階で選択できる減速セレクター、3つのドライブモードスイッチ(NORMAL/SPORT/ECON)を専用装備した。

また、「RS」以外の各モデルのデザインも変更し、「ベーシック」と「ホーム」、「リュクス」は、フロントノーズをすっきり見えるような形状にして、アッパーグリルの位置を上げている。さらにホーム」と「リュクス」は、その上部にメッキ加飾のラインを水平に通した。「クロスター」は、専用エクステリアとなるフロント、サイド、リアのガーニッシュをシルバーに変更し、タフギアらしいデザインにしている。

パワートレーンも刷新され、モーター最高出力を10kW(14PS)プラスとなる90kW(123PS)へ向上した。

また、安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を全モデルに標準装備。従来の機能に加えて、トラフィックジャムアシスト(渋滞運転支援機能)と急アクセル抑制機能が新たに標準設定された。また、ブラインドスポットインフォメーションや後退出庫サポートがタイプ別設定で追加されている。

ボディカラーは、「RS」と「クロスター」に専用設定された新色のスレートグレー・パールを含む全13色を設定。2トーンカラーは「クロスター」専用色とした。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。