現在位置: carview! > カタログ > スズキ > スイフト

スズキ スイフト 新車情報・カタログ

スズキ スイフト 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車価格(税込)

153.6 万円 194.4 万円

新車見積もりスタート

中古車価格帯

64.9 万円 348.8 万円

中古車を検索

  • アクセスランキング 21
  • 総合評価 4.4
  • ユーザーレビュー (詳細) 2,222
  • みんなの質問 (詳細) 1,339
車体寸法
(全長×全幅×全高)
3,845×1,695×1,500mm〜
3,855×1,695×1,525mm
燃料消費率 20.4〜21.6km/L(JC08モード走行)
18.8〜21.8km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 1,242cc

carview!公式カタログ動画

チャプター

概要

■2020年5月
スズキは、「スイフト」を一部仕様変更して、2020年5月15日に発表、同年5月25日より発売する。

今回の一部仕様変更では、後退時ブレーキサポート(※MT車を除く)や後方誤発進抑制機能ト(※MT車を除く)、リヤパーキングセンサーのほか、アダプティブクルーズコントロール[全車速追従機能付](※MT車を除く)、車線逸脱抑制機能、標識認識機能に加え、ブラインドスポットモニター[車線変更サポート付]やリヤクロストラフィックアラートを全車に標準装備した。経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当する。

またグレード構成を見直すとともに、エクステリアデザインを変更。立体感を強めた新意匠のフロントメッキグリルを採用した。「RS」には専用エアロパーツを採用し、精悍な印象とした。

そのほか、フロント2ツイーター&リヤ2スピーカーを全車に標準装備し、計6スピーカーを搭載。マルチインフォメーションディスプレイにデジタル車速表示を追加した。またオートライトシステムを全車に標準装備した。

加えて全グレードに対応した2トーンルーフ仕様を設定。10パターンのボディカラーを用意した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る スイフト 2020年5月一部改良

  • スズキ スイフト 新型・現行モデル
    • 駆動方式
      FF (前輪駆動)
    • 燃費(JC08モード)
      -km/L
    • 乗車定員
      5
  • スズキ スイフト 新型・現行モデル
    • 駆動方式
      FF (前輪駆動)
    • 燃費(JC08モード)
      21.6km/L
    • 乗車定員
      5

    このグレードの主な装備・オプション

    LEDヘッドランプ
    本革巻ステアリングホイール
    -
    衝突被害軽減ブレーキ+誤発進抑制機能(前後)+車線逸脱警告機能+ハイビーム
    ACC
    先行車との距離をミリ波レーダーやステレオカメラで測定し、設定した車間距離を保ちながら自動的に加速・減速、[全車速追従機能付]の場合は停止まで追従します。また、先行車がいない場合は、設定した速度(40km/h~)をキープします。
    全車速
    ハイブリッド
    -
    16インチアルミホイール
  • スズキ スイフト 新型・現行モデル
    • 駆動方式
      AWD (全輪駆動)
    • 燃費(JC08モード)
      20.4km/L
    • 乗車定員
      5

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

歴代モデル一覧 スイフト

ユーザーレビュー スイフト

平均総合評価 4.4点(2,222件)
走行性能
4.0
乗り心地
3.8
燃費
3.9
デザイン
4.2
積載性
2.9
価格
4.2
  • 評価が高いレビュー

    もっと乗っていたかった〜

    2017.9.14

    SanAngel SanAngelさん

    グレード:XG Aero(MT_1.3) 2009年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    2010年7月の最終モデル。ヨーロッパ旅行で街を走るスイフトの素敵な姿に魅了され、「フルモデルチェンジする前に手に入れなければ!」と大急ぎで買った車です。当時のコンパクト車ではピカイチの存在でした。
    不満な点
    コンパクト車なので当たり前ですが、狭い。
    乗り心地
    悪くはないですね。青色ステッチ&アルカンターラシートが素敵でした。

    続きを見る

  • 評価が低いレビュー

    とにかく考えられない初期トラブルの続出です。安定しないアイドリングストップ。新車時からの振動、発進時減速時のジャダー現象、DJEエンジン都内燃費は12

    2014.12.21

    pinsaku3 pinsaku3さん

    グレード:xs-dje 2014年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    1

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    足まわりは良く出来ています。
    不満な点
    XS-DJE 2014年7月納車。最初は激しい発進時の激しいジャダー現象(改善されず)の次は、納車半年後、アイドリング時にけっこう身体に来る「振動」が来ます。かなり気になります。エンジンが冷えている時はありませんが、温まってくるとかなり激しく振動します。当初はNレンジでは軽減したのですが、現在はあり、特にRでは顕著です。エアコンを入れると振動はさらに大きくなります。40年以上もクルマを入れ替えて着ましたが、こんなにプアーなクルマは初めてです。 ディーラー、メーカーの対応が遅い。遅すぎる。でも解決出来ない、お粗末さ・・・
    乗り心地
    -

    続きを見る

新着順レビュー

  • 意外と楽しい

    2022.5.28

    qa8******** qa8********さん

    グレード:- 2013年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    2
    乗り心地
    3
    燃費
    4
    デザイン
    3
    積載性
    1
    価格
    4
    満足している点
    マニュアル車
    不満な点
    トルクが足りない(回せば済むけど)
    乗り心地
    硬い足回りが好きなので満足はしていないが、 他のコンパクトカーに比べるとかなりしっかりしている。(現ノーマル) その辺はこれから考えます。

    続きを見る

  • 軽快

    2022.5.15

    綿倉 綿倉さん

    グレード:RS(MT_1.2) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    5
    デザイン
    4
    積載性
    3
    価格
    5
    満足している点
    軽いので軽快に走れます。 スピーディーブルーがいい色です。
    不満な点
    1速と2速の変速比が激しいです。
    乗り心地
    そこまで硬くないながらもしっかり感もあり、街乗りやワインディングではちょうどよいですね。

    続きを見る

  • 日本にスイフトあり❗️

    2022.5.15

    EDDY mk4 EDDY mk4さん

    グレード:XGリミテッド(CVT_1.2) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    2
    燃費
    4
    デザイン
    4
    積載性
    5
    価格
    5
    満足している点
    【前車が先代のZC72Sだったので、それとの比較がメインのレビューになります】 •まず感じたのが「小回りが効く」こと。 最小回転半径が4.8mになった事により(先代は5.2m)、狭い駐車場での取り回しがとてもラクになり、今まで切返しが必要だったUターン路も一発でキマるように。 •発進時のモタツキをほとんど感じず、2.500回転も回せば充分な加速が得られる、先代からのキャリーオーバーとは思えないK12Cエンジン。軽量化でパワーウエイトレシオが改善された効果も大きいと思う。 •シートの作り込みは相変わらずコストがかかっている。おおよそコンパクトカーらしからぬ座り心地。 • 『オーバースピードでコーナーに飛び込んでしまっても、涼しいカオしてクリアしてしまうハンドリング性能』においては右に出るモノなし。 •15インチの純正タイヤを16インチに変えた事もあり、高速安定性は先代と同様にバツグンで長距離走行も全然苦にならない。
    不満な点
    •先代にあった助手席シートアンダートレーとインパネアッパーボックスがオミットされた為、車内の収納スペースが足りていない。 •内装はピアノブラックを使い上質感が出ているが、前席左右両端のエアコン送風口だけが妙に安っぽい。シルバーの加飾があると良かった。 • 純正オプションのバックアイカメラの解像度があまりに低く、真っ暗な場所では役に立たない。新型車のバックカメラ装着義務化が今年から始まるのに、純正オプションのカメラがコレだとちょっと心許ない。 •後述するが凹凸のキビシイ路面だとショックアブソーバーの減衰が不足気味。 ★以下は購入時に気がかりだったが、何とかなった部分★ •ルームランプがフロントにしかない→LEDを仕込む事で納得のいく程度であった。 •リアドアノブ及びCピラーの未塗装樹脂部分が経年劣化で白化するのではという懸念→サードパーティ製のガーニッシュを貼り付ける事でとりあえずは隠す事が出来る。 •よく聞く「ハザードランプのスイッチボタンが遠い」とは自分はあまり感じていない。
    乗り心地
    先代(XSグレード)はダンパーのセッティングが秀逸で、大きめの凸凹を通過する際にあまり大きな強い突き上げは感じなかったが、現行型ではかなり上下方向にかなり身体が揺さぶられる。前車から移設したドライブレコーダーのGセンサー衝撃感知によるイベント録画の頻度が確実に増えており、この点においては先代より明らかに退化している。まだ乗り始めなのでこれからサスペンションが馴染んでくるのかも知れないが、現時点ではゴツゴツ感がありコンフォート性に欠けている印象。

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

動画レビュー スイフト

みんなの質問 1,339 Yahoo!知恵袋で質問してみる スイフト ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

リセール価値 スイフト

走行距離別リセール価値の推移

グレード
RSt(AT_1.0)
新車価格
183.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 106万円 76万円 46万円
新車価格の
25%
17万円
新車価格の
9%
1万km 105万円 74万円 43万円 12万円
2万km 104万円 70万円 36万円 2万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ スイフト

  • 人気のカラー

    1. 22.5%
    2. シルバー
      20.1%
    3. 15.3%
  • 人気の排気量

    1,000cc
    23.3%
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    10.1%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      30.1%
    2. 東海地方
      15.3%
    3. 近畿地方
      12.6%
  • 男女比

    男性
    89.9%
    女性
    7.9%
    その他
    2.1%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング スイフト

中古車相場 スイフト

スズキ スイフト
平均価格 148.0万円
平均走行距離 20,288km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

スイフトを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/