現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…

ここから本文です
試乗記 2013.9.26 レポート:岡崎 五朗 / 写真:菊池 貴之

M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…
  • M6グランクーペ、Mでしか味わえない恍惚…

畏敬の念さえ抱く、Mの威光

"M"のバッジを付けたクルマと対峙したとき、僕の心はいつも高揚感と緊張感で満たされる。モータースポーツで打ちたててきた輝かしい歴史、伝統、類い希なるパフォーマンス……理由はいろいろある。けれど、Mが僕にとって特別な存在になっている理由は、実は僕自身のなかにある。

これまで数多くのMモデルに乗ってきた。そしてそれらは、ただの一度たりとて僕を失望させることはなかった。脳天まで突き抜けるような加速と図抜けたコーナリング性能は、ドライビングの歓びの何たるかを強烈に伝えてくる。それでいて、エンジンの回り方、ステアリングフィール、サスペンションの動きに粗さは微塵も感じられない。Mは速く、刺激的である。

しかしその一方で、精密機械のような緻密さも持ち合わせている。過去に経験したMは、例外なく、雑味をとことん取り除いた超高性能マシンだけが醸し出せる高度に洗練された刺激性を味わわせてくれた。そしてそんな経験の積み重ねによって、いつしか僕はMに畏敬の念を抱くようになったのだ。

そんなMモデルの最新モデルが「M6グランクーペ」だ。流麗な4ドアクーペのボディの下に搭載するのは560psを発生する4.4L・V8ツインスクロールターボ。M5より低い全高に加え、ルーフをカーボン製とすることでさらなる低重心を実現しているという。走りへの期待はいやがおうにも高まる。

試乗ステージ:都内・首都高ほか 車種:M6 グランクーペ

    全長×全幅×全高=5015mm×1900mm×1395mm
    ホイールベース=2965mm
    車両重量=1990kg
    駆動方式=FR
    エンジン=4.4リッターV型8気筒DOHC M ツインパワー・ターボ
    最高出力=412kW(560ps)/6000rpm
    最大トルク=680Nm(69.3kg-m)/1500-5750rpm
    トランスミッション=7速 M DCT
    車両本体価格=1740万円

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します