現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り

ここから本文です
試乗記 2011.11.25 レポート:五味 康隆 / 写真:菊池 貴之

ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り
  • ハイスペックMINI、JCWをサーキットで一気乗り

記憶に鮮明に残る試乗

年末が意識に芽生え出す11月。振り返れば今年も仕事で、様々なクルマを様々なシチュエーションで試乗して来た。そんななかで記憶に鮮明に残る試乗が毎年存在する。

今年で言えば、carviewトップページにアップされているミシュランPSSタイヤの試乗がまず挙げられる。袖ヶ浦サーキットにR8やランボルギーニ等を持ち込んだ試乗で、仕事とはいえ、心底楽しく1日を終えた記憶がある。そして今回紹介する試乗も、それに負けず劣らず楽しく1日を終えた仕事として、記憶に鮮明に残るものだった。

それが富士スピードウェイで行われた、MINIのジョンクーパーワークス(以後、JCW)の一気乗り試乗。

前述したPSSタイヤの試乗では、油断すると足元をすくわれかねない猛烈な速さを備えるハイパフォーマンスカー勢をねじ伏せて走る楽しさや刺激が鮮明に記憶に刻まれているが、今回のJCWの試乗ではクルマが意のままに動く「操る楽しさや気持ち良さ」が印象的。

そもそもMINIのJCWとは、高いボディ剛性やステアリングまわりの剛性を基にどのようなハンドル操作にも限りなく忠実にクルマが曲がる “キビキビとした走り”が特徴のMINIにおいて、最もスポーツ性の高いモデルとして存在する。イメージとしては、BMWのMモデルやメルセデス・ベンツのAMGと同様の、ノーマルモデルをベースにブレーキや足回り、エンジン等を強化したハイパフォーマンスモデルと認識するのが良い。

その存在はMINIオーナーならすでにご存知だと思うが一般的には認知度が低く、MINIにおいて1.6リッターの直噴ツインスクロールターボを搭載するクーパーSこそ最上級スポーツモデルと認識している方が多い。だが、このJCWこそMINIの各ボディタイプにおける真の最強・最速カタログモデルというわけだ。

車種:ミニ

    全長×全幅×全高=3715mm×1685mm×1430mm
    ホイールベース=2465mm
    車両重量=1200kg
    駆動方式=FF
    エンジン=1.6リッター直列4気筒DOHC直噴ターボ
    最高出力=155kW(211ps)/6000rpm
    最大トルク=260Nm/1850-5600rpm
    トランスミッション=6速MT
    車両本体価格=390万円

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します