現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?

ここから本文です
試乗記 2010.10.5 レポート:まるも 亜希子 / 写真:中野 英幸

新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?
  • 新型スイフト、国産コンパクトの危機を救う!?

絶妙なサジ加減

一般道、高速道路、サーキットと3ステージで味わった新型スイフトは、それはそれは素晴らしかった。走り出してすぐに感じるスカッとした軽さ。カッチリとした剛性感を持ちながら、決して「カタい」とは感じさせない絶妙なサジ加減。CVTでは一般道や高速でのスムーズさは想像通りだったが、驚いたのはそれがサーキットになると、しっかりスポーティに走れることだった。

パレットSWですでに実力を証明済みの副変速機構付きCVTは、スイフトでもいい仕事をし、0-100km/h発進加速が先代比約7%、40-80km/h追い越し加速は約16%向上しているという。また5MTはシフトアシスト機構を採用して、カチッと素早いシフトフィールが味わえるし、可変ギアレシオが採用されたステアリングは、低速から小気味いい操作感だ。

ひとつ残念なのは、新型では4WDモデルでMTが選べなくなったこと。実はスイフトといえども日本でのMT比率は5%程度と決して高いとは言えず、削らざるを得なかった。ただし、スイフトスポーツでは約70%がMTを選ぶ。鋭意開発中という新型の“スイスポ”が、とても楽しみである。

そして今後のコンパクトカーは、従来のように通常モデルとスポーツモデルを展開するだけではなく、近く発売されるホンダ・フィットのように、もうひとつエコロジーモデルを用意するのがトレンドになっていくだろう。その点スイフトは、まだ先代がベースではあるがレンジ・エクステンダーというプラグインハイブリッドの開発が進んでいる。試乗時にはラゲッジ全部がバッテリー置き場、という具合だったが、走りの完成度はかなり高かった。また気になるアイドリングストップだが、こちらもどうやら欧州向けに存在する模様だ。いずれ、日本にも導入されることだろう。

世界を見据えてコツコツと造り上げた新型スイフトは、とても懐の深いクルマになっていた。きっと、日本のコンパクトカーの危機も救ってくれるはずである。

■期間限定ブログ 「もっと!スイフト!」 公開中

試乗ステージ:芦ノ湖スカイライン 車種:スイフト

    全長×全幅×全高=3850mm×1695mm×1510mm
    ホイールベース=2430mm
    車両重量=990kg
    駆動方式=FF
    エンジン=1.2リッター直列4気筒DOHC
    最高出力=67kW(91ps)/6000rpm
    最大トルク=118Nm(12.0kg-m)/4800rpm
    トランスミッション=CVT
    10・15モード燃費=23.0km/L
    JC08モード燃費=20.6km/L
    車両本体価格=147万5250円
    発売日=2010年9月18日

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します