サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 注目の「自動運転」、各メーカーが考える未来のクルマ社会とは?

ここから本文です

注目の「自動運転」、各メーカーが考える未来のクルマ社会とは?

やや過熱気味のアピール合戦

今、自動車関連の話題でもっともホットなもののひとつが「自動運転」だ。既存の自動車メーカーだけではなく、GoogleやAppleのようなIT企業まで、こぞって大きな関心を示し、様々なかたちで参入の機会をうかがっている。

何しろ、自動運転が実現すれば、これまでの自動車のあり方、あるいは自動車と共生する社会のあり方、そして、それを取り巻くビジネスに大きな変革がもたらされることは必至。変化は当然、大きなビジネスチャンスというわけである。

とりわけ自動車メーカーの中では、ジャーマンスリーと呼ばれる3大プレミアムメーカーが意欲的なところを見せている。次から次へとデモンストレーションを行い、我先に実現するとアピールし合っている姿は、率直に言えば、やや過熱気味にも思えてしまう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します