サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > スクープ > ステージはキューバ。新型アウディQ2のスペシャルな試乗会をレポート

ここから本文です

ステージはキューバ。新型アウディQ2のスペシャルな試乗会をレポート

ルーミーかつ質感の高いキャビン&ラゲッジ

優れたエアロダイナミクスも実現した。リアに向かって低められたルーフラインや微妙に絞り込んだ形状のCピラーなどにより、Cd値は0.30と、SUVとしては良好な数値を達成している。

室内は見た目のコンパクトさから想像する以上に広々としている。フロントシート、リアシートともにヘッドクリアランスがたっぷりあり、非常にルーミーだ。インテリアの仕立ても上質で、操作系のタッチも高い質感が感じられる。MMIナビゲーションプラスは標準装備で、コントローラーはタッチパッド付き、オプションではバーチャルコックピットやヘッドアップディスプレイも用意される。Bセグメントだからといって安っぽさは全くなく、とてもアウディらしいモダンでプレミアムな空間に仕上がっている。

実用性も十分以上に確保されている。ラゲッジは、通常時で405リッター、40:20:40の3分割(標準は60:40の2分割)リアシートを倒せば、最大で1050リッターの荷室が現れる。小物入れ類も豊富に備わっており、使い勝手は良い。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します