サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > 新型マツダ3、ディーラーでは内装の質感や標準オーディオの音質に注目するといいかも

ここから本文です

新型マツダ3、ディーラーでは内装の質感や標準オーディオの音質に注目するといいかも

CX-8も超えたかもしれない内装の見栄え

大型化したインフォテインメントの画面が8.8インチと小さいなど、未来感ではライバルに負ける面もあるものの、内装の品質は高そうです。ステアリング、メーター、センターコンソール、エアコンパネルに至るまで、欧州の最新プレミアムモデルに勝るとも劣らない統一感や精緻さを感じます。素材のグレードはさておき、全体のまとめ方はフラッグシップSUVの「CX-8」も上回ったと感じました。

面白いのはメーターやスイッチの照明の色味(色温度)を統一していること。ドライバーに近い照明は明るめに、離れている照明は暗くするといった演出もしているとか。さらにスイッチ、レバー、ダイヤルなども操作フィールに統一感を出しているそうです。まだバラつきが見られましたが、生産モデルでどこまで追い込めたか注目です。

次のページ>>いちばん驚いたのは標準オーディオの音質

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します