サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > 新型マツダ3、ディーラーでは内装の質感や標準オーディオの音質に注目するといいかも

ここから本文です

新型マツダ3、ディーラーでは内装の質感や標準オーディオの音質に注目するといいかも

ドライバーアシスト技術も進化

先進装備では赤外線カメラでドライバーの表情や視線を監視して居眠りや脇見を警告するドライバー・モニタリングや、渋滞時に先行車に追従し、車線中央の維持もするクルージング&トラフィック・サポート(CTS)、フロントサイドレーダーで見通しの悪いT字路などで死角から接近する車両を検知する前側方接近車両検知(FCTA)なども追加されています。

価格は同一グレードの場合セダンもハッチバックも同じですが、セダンには1.5Lガソリンモデルと、バーガンディセレクションと呼ばれる豪華仕様のディーゼルモデルは設定されません。

グレード名が同じ1.5Lガソリン車の「15S」で20万円強、新型が現行型より高くなっています。スカイアクティブX搭載車になると、Cセグメントのベンチマーク的存在「VW ゴルフ」の上位グレード(ハイライン)とも重なる価格帯となっています。

<ハッチバック>
・1.5Lガソリン     =218万1000円~250万6080円
・2.0Lガソリン     =247万円~271万9200円
・1.8Lディーゼル    =274万円~322万1400円
・2.0LスカイアクティブX=314万円~362万1400円

<セダン>
・2.0Lガソリン     =247万円~264万9000円
・1.8Lディーゼル    =274万円~315万1200円
・2.0LスカイアクティブX=314万円~355万1200円

次のページ>>スペック例(ハッチバック)

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します