サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > ダイハツ「ムーヴ」 特別仕様車のリミテッドIIが好バランスだがそろそろ新型の噂も

ここから本文です

ダイハツ「ムーヴ」 特別仕様車のリミテッドIIが好バランスだがそろそろ新型の噂も

最新の衝突回避支援「スマアシIII」を全車標準装備

「ムーヴ」は、その初代は1995年に誕生したダイハツの軽トールワゴン。現在は、2014年12月に発売された6代目が現行モデルとして販売されています。ただし現行型はモデルライフの末期にあることは間違いなく、ダイハツからの正式発表はまだ何もありませんが、「2021年中には次期型が登場するのでは?」と噂されています。

ラインナップは大きく分けて、標準車である「ムーヴ」とスポーティな「ムーヴカスタム」の2タイプで、搭載エンジンは最高出力52psの660cc直3自然吸気(ノンターボ)と同64psの直3ターボ。2WD車のWLTCモード燃費はノンターボ車が20.7km/Lで、ターボ車が19.5km/Lとなっています。

6年以上前に登場した車ではありますが、衝突被害軽減ブレーキや電子制御により走行中の車体を安定させるVSC(ビークル・スタビリティー・コントロール)、TRC(トラクションコントロール)は全車に標準装備。2017年8月のマイナーチェンジでは、車線逸脱警報機能と誤発進抑制制御機能(前方・後方)、先行車発進お知らせ機能、オートハイビームからなる最新の衝突回避支援システム「スマートアシストIII」を、「SAIII」という名前が付く全車に採用しています。

現在販売されているムーヴのグレードラインナップは下記のとおりです。

【標準車】
・L|113万3000円~
ノンターボの最廉価グレード
・L“SA III”|119万9000円~
ノンターボの最廉価グレードだが、スマートアシストIII付き
・X|123万2000円~
ノンターボの上級グレード
・X“SA III”|129万8000円~
ノンターボの上級グレードで、スマートアシストIII付き
・Xターボ“SA III”|137万5000円~
ターボ車。スマートアシストIII付き

【ムーヴカスタム】
・X|139万7000円~
カスタムのノンターボ車。装備充実だが、スマートアシストIIIは無し
・X“Limited SA III”|151万8000円~
カスタムのノンターボ上級グレード。装備充実で、スマートアシストIIIも装備
・RS“ハイパー SA III”|165万5500円~
ターボエンジンと革巻きステアリングホイールなどを採用する、カスタムの最上級グレード。当然スマートアシストIIIも装備

2021年3月下旬現在、上記のほかに「X“リミテッド II SA III”」という特別仕様車が、標準車とカスタムに用意されています(次ページで詳述)。

次のページ>>大幅値引きが期待できれば悪い選択ではないかも

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します