サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 812スーパーファストは、最新技術の粋を集めた極上のサラブレッドだった

ここから本文です

812スーパーファストは、最新技術の粋を集めた極上のサラブレッドだった

多くの人をより安全に限界域へと誘う

それだけじゃない。812スーパーファストには他にも、EPSを活かした画期的なシステムが搭載されている。目玉と言えるのが、CT OFF(トラクション・コントロール・オフ)モードでの走行中、オーバーステアが出た際には、ステアリングの操舵力をカウンターステアを当てるべき方向に軽く、逆方向には重くすることで、ドライバーに的確なステアリング操作をうながし、コントロールを容易にする制御だ。

実際にフィオラノで試したところでは、リアがスライドしたところで自然に、必要な分だけのカウンターステアを当てての走行を、容易に楽しむことができた。初めてのコースで、800psのFRマシンで、そんな走りを可能にしたのだから、まったく大したものだと言うしかない。FRである意味、価値が、存分に発揮されたフットワークは、間違いなくこのクルマの最大のハイライトである。

F12ベルリネッタの美点のすべてが継承され、更なる高みに引き上げられた上で、不満をことごとく解消していた812スーパーファスト。進化したV型12気筒エンジンは場面を選ばず扇情的で、シャシーは一般道でもサーキットでも、極上の操る歓びに浸らせてくれた。筆者は正直、F12ベルリネッタでは速さを引き出すのに難儀したが、このクルマならもっとリラックスして限界域に踏み込める。特にフィオラノでは、許されるなら何周もして、その走りの世界を究めてみたいと、すっかり魅せられてしまった次第だ。

 

■関連記事
超高速フェラーリ「812スーパーファスト」が降臨。自然吸気のV12はこれが最後?
F12ベルリネッタで箱根へドライブ<前編>
F12ベルリネッタで箱根へドライブ<後編>

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します