サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > トヨタ、2000GTなど高度経済成長期に誕生した名車からモビリティのMIRAIを見据える

ここから本文です

トヨタ、2000GTなど高度経済成長期に誕生した名車からモビリティのMIRAIを見据える

トヨペット コロナ RT40型

RT40型は、1957年に発売された小型セダン「トヨペットコロナ」の3代目モデルで、1964年に登場しました。当時開通したばかりの名神高速道路において10万km連続高速走行テストを実施。ハイウェイ時代を想起させる販売戦略を展開し、発売の翌年である1965年には、当時ライバルだった「ダットサン ブルーバード」との販売競争(BC戦争)に勝利し、1968年に「カローラ」に抜かれるまで、販売台数1位を記録しました。1950年代後半から対米輸出を始めたトヨタはその後商品力不足から一時輸出を中止していましたが、3代目コロナからは対米輸出を再び本格化させました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します