サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > トヨタ、2000GTなど高度経済成長期に誕生した名車からモビリティのMIRAIを見据える

ここから本文です

トヨタ、2000GTなど高度経済成長期に誕生した名車からモビリティのMIRAIを見据える

MIRAI

トヨタが世界初の量産型燃料電池自動車として2014年12月に販売を開始したのが「MIRAI」です。自社開発のトヨタフューエルセルシステムはFCスタックや水素タンクなどで構成され、トヨタの発表では、約3分の水素充填で約650km(JC08モード)の走行が可能とのことです。販売価格は723万6000円で、一般的なガソリン車と比べてまだまだ高価ですが、未来のエネルギーとして注目される水素を燃料とするクルマとして、販売に漕ぎ着けたことに大きな意義があります。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します