サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > Bクラスがマイチェンで弱点克服。やればできるじゃん

ここから本文です

Bクラスがマイチェンで弱点克服。やればできるじゃん

Bクラス最大の弱点は乗り心地だった

さすが…と言うかやっと…と言うかやっぱりわかっていたのねメルセデス! というマイナーチェンジが行われた。いま大躍進を続ける同ブランド最大のキモ、コンパクトFF&4WDシリーズの中核、Bクラスのフェイスリフトだ。

なにしろ2014年は通年の日本販売でブランド史上最多の6万台超えが予想され、主力車種はコンパクトシリーズ。中でも筆頭は2013年に、1万2000台以上も売れたAクラスだが、思い返せばその一番バッターは、コンパクトミニバンとも言うべき「Bクラス」だった。

2012年春に日本に上陸し、Aクラスに繋がるセクシースタイルと、国産ミニバン顔負けの広さを誇ったが、FF車作りの経験の浅さが災いしたのか、当時からAクラス以降にも共通する芯が硬めの足回りが最大の弱点だった。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します