現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?

ここから本文です
試乗記 2018.1.25 レポート:河村 康彦 / 写真:アウディ ジャパン

新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?
  • 新型アウディRS4アバント、2.9L V6ターボへの換装で走りはどう変わった?

アウディ RS4アバント

アウディのスポーツモデルを代表するアイコン

ポルシェと共同開発を行った“ステーションワゴンのスポーツカー”。そんなフレーズで紹介できる、1993年に発表されたヒストリカルなモデル「RS2」をルーツに持つのが、最新のA4アバントをベースとし、現行A4シリーズ全体のイメージリーダーとしての役割も授けられたこのモデルだ。

昨2017年の秋に開催されたフランクフルト・モーターショーで発表された最新型は、「RS4アバント」の名を冠するものとしては4代目。ちなみに、英国コスワーステクノロジー社が開発パートナーとして参画した初代の誕生は1999年。すなわち、以来20年近くになる歴史を備えるという実績が、このモデルがすでにアウディのスポーツモデルを代表するアイコンのひとつとして世に定着していることを物語っている。

よりファットなシューズをクリアするためのブリスターフェンダーや開口部が強調されたフロントバンパー、ハニカムパターンが採用されたグリルなど、専用デザインによるボディワークで“普通のA4アバント”と差別化を図る、という手法はこれまでと同様。リアビューはフロント周りに比べるとやや薄化粧ではあるものの、それでも下部にディフューザー処理が施されたバンパーや楕円のテールパイプエンドを見れば、それがただものではないことに気が付くはずだ。

2826mmというホイールベースは従来型比で13mmの延長。その他ボディサイズは「全長と全幅がそれぞれ62mmと16mmの増加で、全高は12mmのダウン」と発表されている。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します