ここから本文です
試乗記 2017.3.7 レポート:塩見 智 / 写真:篠原 晃一

XC90のベーシックモデルT5に試乗。必要最小限のエンジンで走る知的な楽しさ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • whi*****|2017/03/07 18:50

    違反報告

    乗り出し800万オーバーで「4発」ってのはなぁ、、、
    と思ってしまうのはもう古い考えなのだろうか。
  • pok*****|2017/03/07 19:06

    違反報告

    ボルボXC90と ほぼ同等のサイズで、価格帯も近い ランクル200 と比較してみると、ボルボXCの方が車重は約800kg 軽く、エンジンは2Lターボなので出力・トルクはかなり劣りますが、その分燃費は約2倍優れています。
    ボルボXC90とは用途が異なりますが、走行距離が比較的少なく、維持費が許容できるユーザーには、個人的には ランクル200 の方がお薦めできると思います。
    私自身、維持費の関係で ランクル200 を諦めましたが(結局はランクル150プラド2.8d)、いまでもチャンスがあれば是非乗ってみたいクルマのひとつです。
  • kus*****|2017/03/07 17:47

    違反報告

    別に知的でもなんでもないけど
    軽く作る技術がないだけ
  • rar*****|2017/03/07 21:21

    違反報告

    開発費約1兆3000億円という完全新開発のプラットフォーム

    クルマのプラットフォーム開発で投資出来る額じゃないよ!
    回収出来ないじゃん!笑
  • bxs*****|2017/03/07 18:54

    違反報告

    ちょうどこの日曜に試乗してきたところ、市街地と高速乗ってきた。正直エンジンのパワーは全く問題ない!いや2Lターボでよくここまで走るなという印象、上まで回したり踏み込んだりは記事の通りちょっと雑い感じが出るね。ATもアクセル抜いた際結構空走感があってVWのDSG的な感覚も好きかな。聞いたらATはアイシン製と言ってたね!
    ナビが縦長でタッチパネルなんで使いやすい、あとウィンカーの音が結構大きい、アウトバックのおサルのシンバル的までではないけど高級感はないな。
    また車線跨ぎそうになったら結構ステアリングでギュって戻してくれたし、追従オンでも結構スムーズに感じました。
    本当はV90を試乗に行ったのですが試乗車がまだ登録できてなくてXCに試乗しました。
  • var*****|2017/03/07 18:08

    違反報告

    この手のダウンサイジングターボは、カタログ燃費はともかく実燃費がより大きなエンジンに比べて悪くなってしまう上に、排ガス中の一酸化炭素や煤が多くなってしまう傾向があります。今後環境規制が厳しくなると厳しいような気がします。

    もしより大きなエンジンを開発するリソースがないのなら、頑固に自社エンジンにこだわらず、他メーカーからエンジンを供給してもらったほうがよかったのではないでしょうか。
  • tam*****|2017/03/07 17:18

    違反報告

    高級車やのに 空気圧モニターが付いてないのが 残念・・・
  • ant*****|2017/03/08 07:36

    違反報告

    故障の種をかかえてますね
  • nb_*****|2017/03/07 20:21

    違反報告

    だからさ、コレはデッカい軽自動車みたいな感じだと思う。
    昔の日本人の発想が進んでいた証がここにある。
    セドリックやクラウンをどうにか5ナンバー枠にしエンジンは2000cc過給器とかと同じような発想よ。
    それを国の「制度上で」やってたんだわ。
    排気量で税金変わるのもそれを促進するため。
    車体枠は色々衝突とかあって緩和されてるけど基本的にこの方向だったのよ。
  • spt*****|2017/03/08 09:52

    違反報告

    >必要最小限のエンジンで走る知的な楽しさ

     単にエンジンを持ってないだけだが、提灯記事ではこう表現するのか。