現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > パッソが好発進、群雄割拠のミニバンも熱い【ボディタイプ別売れ筋・5月】

ここから本文です
マーケット 2016.6.28

パッソが好発進、群雄割拠のミニバンも熱い【ボディタイプ別売れ筋・5月】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッソ登場でハッチバック市場さらに拡大

新車販売が冷え込む4月を越し、販売が上向き傾向となる5月の新車マーケット。今年もその例に漏れず、新車販売は4月比で若干拡大。なかでもハッチバック市場の好調ぶりが目立った。詳しい状況をチェックしていこう。

5月のボディタイプ別の販売状況は、好調をキープするプリウスに加え、新型「トヨタ パッソ」が登場したことで、これらが属するハッチバック市場のシェアが今年に入って1番の盛り上がりを見せた。そのほかではミニバン市場が拡大。一方、調子の良かったSUV市場は微減ながら前年比マイナスとなった。また軽自動車市場は燃費不正問題の影響を受けて、大きく縮小してしまった。

5月の出来事としては、愛知県刈谷市にあるアイシン精機子会社でブレーキメーカー「アドヴィックス」の工場で、5月30日に爆発事故が発生し、ケガ人が出る事態となった。工場は一時閉鎖し、この影響でトヨタ自動車の一部の生産ラインが稼働を停止したが、事故の3日後には全ラインで稼働を再開し、出荷への影響は少なく済んだ模様だ。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します