サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > マツダ3、RAV4、ライズなど注目車がずらり。2019年クルマ業界のトレンドを人気記事ベスト10で振り返る

ここから本文です

マツダ3、RAV4、ライズなど注目車がずらり。2019年クルマ業界のトレンドを人気記事ベスト10で振り返る

2019年も残りわずかとなりましたが、今年も数多くのニューモデルやコンセプトカー、先進技術などで自動車ファンを大いに楽しませてくれました。新しい年を迎える前に、今年のクルマ業界のトレンドをcarview!の人気記事ベスト10でイッキに振り返ってみたいと思います。読み逃しがありましたら、ぜひこの機会にどうぞ。では、さっそく第10位へ!

第10位:ついに出たレクサス初のミニバン「LM」に交錯する待ってました感とガッカリ感。日本発売予定は当面なし(4.18掲載)

レクサス初のミニバン「LM300h」が上海オートショー2019で発表されました。レクサスから待望のミニバンが出たという感慨と、事前情報通り「アルファード/ヴェルファイア」の顔をレクサスに変えただけで、サイドやリアビューはそのまんまじゃん…というガッカリ感と、読者のみなさんはどっち派でしょうか。

見た目で判断する限り、外観で大きく変わったのはフロントグリルやバンパー周りで、あとはテールランプやメッキパーツなどの簡単な化粧直しがメイン。いかにも高そうなアルミホイールも識別ポイントです。編集的にはスピンドルグリルが上手くハマっているのに感心しましたが、そのグリルで出っ張ったと思われる10cmの全長増加を除けば、ボディサイズも変わりません。(…記事の続きを読む

次のページ >> 第9位:トヨタRAV4が日本に復活。若向けの派手なデザインだが走りや機能の完成度は高い

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します