サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > 軽のシェアが4割に迫る。SUVは急減【ボディタイプ別売れ筋・4月】

ここから本文です

軽のシェアが4割に迫る。SUVは急減【ボディタイプ別売れ筋・4月】

セダン/ファストバック:トップ5をトヨタが独占

セダン/ファストバック市場は、台数が前月からほぼ半減したが、市場シェアは10.7%と前月とほぼ同等の水準を保った。トヨタ車が1位から5位までを独占し、市場における強さをアピールした格好だ。

首位は7300台を登録した「プリウス」。2位には、2180台で「カローラ アクシオ」が入った。カローラ アクシオはその他のモデルに比べ販売の落ち込みが少なく、「カムリ」を抜いての2位入りとなった。

4位「クラウン」は登録台数が1275台と低迷気味。近々フルモデルチェンジするとの噂もあり、需要の減少はモデル末期である影響もありそうだ。なお5位には「プレミオ」がランクイン。前月5位だった「レクサス LS」は、プレミオと47台差で6位に転落した。

おすすめのニュース

サイトトップへ