現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ

ここから本文です
試乗記 2013.8.27 レポート:清水 和夫 / 写真:ポルシェジャパン

新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ
  • 新型911GT3海外試乗 先代を大幅上回る速さ

911 GT3がMT車をやめた理由

試乗会でも各国のジャーナリストから質問攻めとなっていたのは「なぜMTを廃止したのか」という疑問であった。ポルシェは「ピュアリズムかパフォーマンスか」という選択を迫られたと正直に告白している。しかも、GT3専用に開発されたPDKはシフトアップ&ダウンの所要時間が0.1秒と素早く、プロドライバーも敵わない。また、GT3はレーシングカーと同じように前方に押すとシフトダウン、手前に引くとシフトアップなので、シフトミスからも開放された。

その結果ドライビングに集中できるので、走行ラインを正確にトレースできる。GT3オーナーのこんなライフスタイルが目に浮かぶ…「サーキットでビジネススーツからレーシングスーツに着替え、ゆっくりとピットロードを後にする。タイヤが温まるのを待って、GT3のパフォーマンスをサーキットで楽しむ。PDKによって集中力が増したおかげで、一周も走らないうちに体内にはアドレナリンが充満した。走行後は汗をシャワーで流してビジネススーツに着替え、午後からの会議に出席するために都心に戻っていく。GT3は何事もなかったようにいつもの従順なスポーツクーペに戻ってくれた。」

これがGT3オーナーの理想的なライフスタイルではないだろうか。MTでは速さに限界があるし、200km/h以上のコーナーではドライバーにシビアな操作を強いることになる。PDKはミスがない。その分、安全にハイスピード走行が可能なのだ。これがポルシェがMTを廃止した理由である。さらにPDKなら油圧を使った電子制御LSDを使うことができるが、MTでは同機能が使えない。いまさらメカニカルLSDでもないだろう。

ユニークな機能はPSMをカットした時だけ有効な「パドルニュートラル」だ。両方のパドルを引くとギアはニュートラルに入る。濡れた路面を走っているときエンジンとタイヤを切り離して、タイヤのコーナーリングフォースを向上させることができるのだ。

試乗ステージ:ドイツ・バイザッハ近郊 車種:911

    【911 GT3】
    全長×全幅×全高=4545mm×1852mm×1269mm
    ホイールベース=2457mm
    車両重量=1430kg
    駆動方式=RR
    エンジン=3.8L 水平対向6気筒直噴DOHC
    最高出力=350kW(475ps)/8250rpm
    最大トルク=440Nm/6250rpm
    トランスミッション=7速DCT(PDK)
    0-100km/h加速=3.5秒
    最高速度=315km/h
    欧州複合サイクル燃費=12.8L/100km
    車両本体価格=1859万円

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します