現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!

ここから本文です
試乗記 2013.8.4 レポート:吉田 匠 / 写真:小林 俊樹

新型フライングスパー、乗り心地が変わった!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!
  • 新型フライングスパー、乗り心地が変わった!

フライングスパー

ベントレー、その昔と今

エンジン設計を得意とするエンジニアのW.O.ベントレーによって1919年、ロンドンに設立されたベントレー。1920年代半ばから30年に掛けてルマン24時間で5勝を果たしたことで、大型で高性能、しかも高品質なスポーツカーのブランドとしてその名を世界に轟かせたものの、この手の企業の常で経営は苦しく、1930年にロールスロイスに吸収される。さらに、戦後1970年代にはロールスロイスも経営不振に陥り、国営化されるなどした結果、1998年からベントレーはフォルクスワーゲンの傘下に入って、今日に至っている。

そのベントレーも昨今の業績は極めて好調のようで、2012年度は全世界で8510台を販売、前年比22%の伸びを示す一方、日本では同年に200台弱を販売して、前年比73%という大幅な伸びを見せているらしい。

現在のベントレーのモデルレンジは、コンチネンタルGT、フライングスパー、それにミュルザンヌの3つ。最後のミュルザンヌは、ベントレーの伝統的設計を色濃く受け継ぐ最高級サルーンで、全長5.6m近い堂々たるボディに伝統のOHV V8をツインターボで過給したエンジンを搭載、それを後輪駆動で走らせる。一方、前の2車はフォルクスワーゲンの最上級モデル、フェートンから発展した4WD方式を採用していて、エンジンもフォルクスワーゲン系のW12ツインターボとV8ツインターボの2種類になる。

4WD系に関していえば、まずは2ドアのコンチネンタルGTが2世代目にモデルチェンジ、それに続いて4ドアサルーンのフライングスパーがこれも2世代目の新型に生まれ変わった。その際に車名も、コンチネンタル・フライングスパーから、単なるフライングスパーに変更されている。その新型フライングスパーは、ベントレー史上最強の4ドアサルーンと謳われているが、果たしてその内容やいかに?

試乗ステージ:幕張⇔成田 車種:フライングスパー

    全長×全幅×全高=5295mm×1976mm×1488mm
    ホイールベース=3065mm
    車両重量=2475kg、駆動方式=AWD
    エンジン=6.0リッターW型12気筒ツインターボ
    最高出力=460kW(625ps)/6000rpm
    最大トルク=800Nm/2000rpm
    トランスミッション=8速AT
    0-100km/h加速=4.6秒
    最高速度=322km/h
    車両本体価格=2280万円
    発表日=2013年6月5日

メーカーから編集記事を探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します