現在位置: carview! > 編集記事 > 試乗記 > BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析

ここから本文です
試乗記 2009.9.8 レポート:五味 康隆 / 写真:菊池 貴之

BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析
  • BMWと、走りと、力学と 335i ドライビング分析

荷重移動を使いこなせる

アクセルを踏んで加速すると、クルマは後ろに傾く。これは、フロントの荷重が減り、リアに荷重が増したことで、フロントタイヤのグリップレベルは下がり、リアタイヤのグリップレベルは上がることを意味する。まっすぐ走っている際にはどうでもよい特性ともいえるが、曲がっている最中はそうはいかない。

アクセルを踏むとフロントタイヤのグリップレベルが下がるということは、クルマを曲げ続けようとする力は減る。逆にリアタイヤのグリップレベルは高まるので、リアタイヤがクルマを真っ直ぐに進めようとする力は強まる。ハンドル舵角を一切動かさなくても、アクセル操作でクルマが旋回する軌跡は変わるわけだ。と、このような“ウンチク”から始まる理由はというと…

実は昨年11月にマイナーチェンジされたBMW335iクーペに乗って、僕はそのあまりの気持ち良さ、楽しさから取材時間を延長して試乗を続けた。なぜ楽しいと感じるのか? その答えを探ってたどり着いた先が、前述したような荷重移動を積極的に使いこなせる動きにあったのだ。

ここで大事なのは「積極的」という言葉。というのも、前述した特性は4輪駆動だろうがFFだろうが、どのクルマも例外なく持っている。だが、335iクーペの場合、その特性が解りやすく、さらには使いやすい。そこにはBMWがこだわっている50:50という前後重量配分が荷重移動の効果を鮮明に打ち出しているからという理由も関係するが、核心は別にある。それが、クルマと対話できる特性だ。

試乗ステージ:都内など 車種:3シリーズ

    全長×全幅×全高=4590mm×1780mm×1380mm
    ホイールベース=2760mm
    車重=1630kg
    駆動方式=FR
    エンジン=3.0リッター直列6気筒DOHC直噴ターボ
    最高出力=225W(306ps)/5800rpm
    最大トルク=400Nm(40.8kg-m)/1300-5000rpm
    トランスミッション=7速DCT(デュアルクラッチ式セミAT)
    車両本体価格=713万円

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します