サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > 新型ヤリスにC-HR改良、グランエースなどトヨタ勢が独占【10月の人気記事ベスト5】

ここから本文です

新型ヤリスにC-HR改良、グランエースなどトヨタ勢が独占【10月の人気記事ベスト5】

第3位:新型トヨタ ヤリス初公開。TNGAフル採用の力作だが全車速追従ACCは見送りに(10.16掲載)

10月16日、新型「トヨタ ヤリス」が発表されました。これまで日本でのモデル名は「ヴィッツ」でしたが、4世代目となる今回から、世界共通名のヤリスに改められます。

新型ヤリスはコンパクトカー向けに新たに開発されたTNGAプラットフォーム「GA-B」を筆頭に、エンジン、トランスミッション、ハイブリッドシステム、サスペンションなど、ほぼすべての主要コンポーネントがゼロベースで刷新されました。

ボディサイズは先代と変わらない全長3940×全幅1695×全高1500mm。ホイールベースは40mm長い2550mmで、現行ヴィッツのコンパクト感に、躍動感や凝縮感を加えた5ドアハッチバックといった雰囲気。今のところボディは5ドアのみで、欧州版の現行ヤリスに設定されている3ドアはありません。(…記事の続きを読む

【 トヨタ ヴィッツのその他の情報 】
トヨタ ヴィッツの中古車一覧
トヨタ ヴィッツのカタログ情報
トヨタ ヴィッツの買取相場

次のページ >> 第2位:トヨタ 次世代ハイエースの豪華版・グランエースを東京モーターショー2019で初披露

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します