サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > レクサス新型「RX」世界初公開! 2.4Lターボ+前後モーターを持つハイスペックモデルが気になる

ここから本文です

レクサス新型「RX」世界初公開! 2.4Lターボ+前後モーターを持つハイスペックモデルが気になる

>>レクサス RXの詳細はこちら

国内版は2022年秋頃発売予定
レクサスは6月1日、新型「RX」を世界初公開しました。日本での発売は2022年秋頃を予定しています。5代目となる新型RXは、進化した次世代レクサスデザインを採用。走行性能、先進安全技術など、全面的に刷新されました。
新型RXの主なトピック

<ボディサイズ(カッコ内は先代比)>
 ・全長4890mm(±0)×全幅1920mm(+25)×全高1695mm(-10*)
 *:地域や仕様によって異なります。
 ・ホイールベース2850mm(+60)
<走りの進化>
 ・改良型GA-Kプラットフォーム+新開発マルチリンク式リアサスペンションの採用
 ・先代比90kgの軽量化
 ・高トルクエンジン+高出力リアモーター+6ATの新ハイブリッドシステムの採用
 ・最新4WD制御システム「DIRECT4」の採用
<先進運転支援機能の進化>
 ・アドバンストドライブの採用
  (高度運転支援システム 0~40km/hまでハンズオフ可能)
 ・アドバンストパーク(高度駐車支援システム)の採用

>>レクサス RXの詳細はこちら

パワートレーンが4種類も!

トピックを見てわかる通り、新型RXの注目ポイントは「走行性能の向上」です。またパワートレーンは、2.4Lターボ+フロントモーター+高出力リアモーターを持つ「RX500h F SPORT Performance」を筆頭に、2.5L 4気筒ガソリン+フロントモーター+リアモーターのPHEV(プラグインハイブリッド)の「RX450h +」、2.5L 4気筒ガソリン+フロントモーター+リアモーターのHEV(ハイブリッド)の「RX350h(FF/4WD)」、2.4Lガソリンターボの「RX350(FF/4WD)」と4種類ものパワートレーンを設定しています。

新世代のパワートレーンやデザインの採用はもちろん、レクサスを牽引するグローバルコアモデルとしても重要なRX、今秋の発売が楽しみです。

>>レクサス RXの詳細はこちら

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します