サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > ハイブリッドのホットハッチ? ノート e-POWER ニスモ S ブラック リミテッド - 東京オートサロン

ここから本文です

ハイブリッドのホットハッチ? ノート e-POWER ニスモ S ブラック リミテッド - 東京オートサロン

1月10日(金)より幕張メッセで開催の「東京オートサロン2020」。carview!は注目のブースや車種を紹介します。※一般公開日は11(土)・12(日)

「ノート e-POWER ニスモ S ブラック リミテッド」は、昨年10月に発売された特別仕様車です。ベースモデルの「ノート e-POWER ニスモ S」は、専用の補強が施されたボディに、専用のサスペンションが装着され、ニスモ専用のVCMチューニング(ビークルコントロールモジュール:コンピューターチューニングのこと)が施され、モーター特性をスポーティなものに変更しています。

ノート e-POWER ニスモ S ブラック リミテッドの専用装備として、ブラックアクセントステッカーやブラックルーフ、ブラックドアミラーなどのエクステリア変更と、LEDヘッドランプや全車速追従式アダプティブクルーズコントロールなどを標準搭載しています。

価格は標準モデルが281万2700円、レカロシート装着車は308万7700円と、コンパクトカーとしてはなかなかのお値段ですが、モーターの最高出力は136ps、そして最大トルク320Nmのスペックはハイブリッドのホットハッチといえそうです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します