サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > C-HR独走。ヴィッツ、ワゴンRの売れ行きは?【ボディタイプ別売れ筋・2月】

ここから本文です

C-HR独走。ヴィッツ、ワゴンRの売れ行きは?【ボディタイプ別売れ筋・2月】

ステーションワゴン:市場静寂のなかトヨタ勢が3割台の伸び

ステーションワゴン部門は前月比12%増と需要拡大の流れに乗って拡大したものの、市場シェアは縮小(0.3ポイント減)しており、やや元気のない状況だ。

首位「トヨタ カローラフィールダー」と4位「トヨタ プリウスα」は、前月比30%台の伸びとトヨタ勢の好調ぶりが目立った。2位の「ホンダ シャトル」は前月比4%ダウンとやや減少したが、3位「レヴォーグ」に500台の差をつけた。

これに続いたのは「日産 ウイングロード」。前月比20%の伸びを示し、「マツダ アテンザ」を抜いて5位にランクインした。

おすすめのニュース

サイトトップへ